MENU

水質サンプリング調査

水環境の改善から自然環境調査まで

水質サンプリング調査

悪臭を放ち魚も住めなくなった高度成長時代の劣悪な水環境は今や過去のものとなり、現在はさらなる水環境の改善に向けての取り組みが行われています。そして、健全な水環境に生まれた豊かな生態系による水質浄化機能にも目が向けられています。

当社では、これまでの経験と事例から培われた水質調査・水質解析ノウハウに加え、自然環境グループとも連携した予測・評価、さらにはこれらにもとづく現実的・実際的な保全対策を提案いたします。

 

関連ページ 測定・分析部門
水質分析

測定項目

  • 人の健康の保護に関する試験項目
    カドミウム、全シアン、鉛、六価クロム、総水銀、他
  • 生活環境の保全に関する試験項目
    pH、BOD、COD、SS、DO、大腸菌群数、T-Zn、
    n-ヘキサン抽出物質(油分等)、T-N、T-P、他
  • ダイオキシン類
  • 気温、水温、濁度、濁質試験、粒度分布、沈降試験、他

環境基準等

主な業務経歴

クライアント 業務
民間 水質データ整理業務(九州管内20河川)
水資源機構 水質調査業務
民間 溜池環境調査
新エネルギー・産業技術開発機構 旧鉱区排出水改善策調査・解析業務

 

PAGETOP
Copyright © 環境テクノス株式会社 All Rights Reserved.