アスベスト測定・分析

建築物の解体、石綿(アスベスト)除去工事等に伴う、石綿粉じん濃度測定や大気及び室内環境等における石綿粉じん濃度測定を行います

測定・分析期間は1~2週間ですが、必要に応じ即日速報対応もいたします。

測定方法

  • 石綿除去工事:
    国土交通省「平成16年度版 公共建築改修工事標準仕様書
    (建築工事編)9章・環境配慮工事 1節 アスベストの処理工事」
    国土交通省「平成19年度版 公共建築改修工事標準仕様書
    (建築編)9章・環境配慮工事 1節 アスベスト含有建材の処理工事」
  • 室内測定:
    室内環境等における石綿粉じん濃度測定方法(日本石綿協会)
    作業環境測定基準(労働安全衛生法・作業環境測定法、S51労告46)
  • 大気測定:
    石綿粉じんに関わる特定粉じん濃度の測定方法(H元、環告93号)
    環境省「アスベストモニタリングマニュアル(第3版)」

測定の流れ

関連法規等

  • 石綿障害予防規則(平成17年7月1日施行)
  • 大気汚染防止法第18条の5(敷地境界基準)
  • 大気汚染防止法施行規則第16条の2(敷地境界基準:10本/L)
  • 作業環境測定法
PAGETOP
Copyright © 環境テクノス株式会社 All Rights Reserved.