土壌分析

土壌、建設残土、改良土、土壌汚染対策法に基づく汚染土壌等の溶出・含有量試験を行います

GC-MS分析

なお、当社は土壌汚染対策法に基づく指定調査機関です。

関連ページ 環境調査業務
>>底質サンプリング調査
>>地盤環境/土壌汚染調査

分析対象土壌等

  • 土壌環境基準に基づく土壌分析
  • 建設残土の処分場受入に判断に関する土壌分析
  • 地盤改良に伴う改良土の六価クロム分析
  • 浚渫に伴い発生する底質分析(含む、ダイオキシン類、水銀、PCB汚染底質)
  • 土壌汚染対策法に基づく土壌分析

分析対象項目

環境基準等

  • 土壌の汚染に係る環境基準(公害対策基本法・環境基本法、H13環告46)
  • 埋立場所に排出しようとする金属等を含む廃棄物に係る判定基準(海洋汚染防止及び海上災害の防止に関する法律施行例、S48総令6)
  • 底質の暫定除去基準(環境庁水質保全局通知、S50環水管119)
  • 底質の処理・処分等に関する指針(環境省環境管理局水環境部長通知、H14環水管211)
  • 土壌汚染対策法関係(土壌汚染対策法施行規則、H14環令29)
    ・地下水汚染基準(別表1)
    ・指定区域に係る基準(溶出量・含有量基準)(別表2、3)
    ・地下水汚染第2溶出量基準(別表4)
  • 土壌ガス調査に係る採取及び測定の方法(土壌汚染対策法施行規則、H14環令29)
  • 農用地の土壌の汚染防止等に関する法律施行令(S46政令204)
  • ダイオキシン類による大気の汚染、水質の汚濁(水底の底質の汚染を含む。)及び土壌の汚染に係わる環境基準について(ダイオキシン類対策特別措置法、H11勧告68)
PAGETOP
Copyright © 環境テクノス株式会社 All Rights Reserved.