各種シミュレーション業務

各種シミュレーション業務

環境アセスメントやリスク管理、環境保全措置の検討などにおいて、事業等実施後の変化を再現していくことがシミュレーションです。当社では、多方面において実績があり、大気、騒音、振動、日照、風況、潮流等のシミュレーション行っており、コンター図やアニメーション等により分かりやすい資料を提供致します。

大気質


一般項目
  長期予測:プルーム・パフ式
  短期予測:不安定度、逆転層、ダウンウォッシュ、フェミゲーション

PM2.5
  レセプターモデル:CMB法、PMF法、その他
 
 

騒音・振動


道路交通騒音:ASJ RTN-Model 2013
鉄道騒音:在来鉄道の予測手法(JR鉄道総研発表)
工業騒音:建設工事騒音予測手法(ASJ CN-Model 2007)、
       大規模小売店舗用予測手法(経済産業省発表)、その他
道路交通振動:旧建設省土木研究所提案式、INCE/J RTV-Model 2003 等
施設・建設機械:距離減衰式等
 
 

その他


日照阻害(日影線):幾何工学的理論に基づく予測モデル
風況:WASPモデル、LAWEPS・LAWEPS-PLANNER、その他
潮流:数値シミュレーション(二次元一層、多層モデル)、その他

PAGETOP
Copyright © 環境テクノス株式会社 All Rights Reserved.